「本質を洞察する」とは、どういうことか?

2021.04.20

そもそも「本質」とは何か

成功されている人物は共通して、本質を見抜いていらっしゃる方が多いです。物事の表面的な部分(出来事、やり方など)にだけ目を向けるのではなく、その裏側にある背景や前提に想いを至り、裏と表を理解されています。

では、そもそも「本質」とはいったい何を指しているのでしょうか?

元来の本質の意味は、それを抜きにしては成立しえない”存在の基底”や”根本的な性質”にあります。転じてビジネスシーンで「本質」が語れるときには、「ビジネスモデルの根幹」や「欠くことのできない要素」を指すことが多いのではないでしょうか。

つまり、相手の表面的な部分だけでなく、「目に見えない大事な部分」を見ることができているのか?という点です。

本質を洞察するフレームワーク

本質を洞察する力は、多くの経営者が手にしたいと願う能力の一つではありますが、それを図解したモデルやフレームワークはそれほど多くは存在しません。

米国の未来学者アルビン・トフラーは著書「富の未来」で情報と知識の違いについて説明を行っています。ここでは、それをさらに深めて、潜在意識を理解するために本質とは何かを6階層で整理してみましょう。

「データ」:単体で「意味を持つことのないもの」

・300株

「情報」:データに主語や述語などが加わり意味を持つもの

・「AさんがY社の株を300㈱購入した」

「知識」:情報が集まり「価値」になるもの

・「AさんがY社の㈱を300株購入した」
・「Y社は来週の金曜日、記者会見を開く予定」
・「Y社の社債が売りに出されている」

3つの情報が集まることによって「今が買い」というように、価値に変わる情報の集まりを「知識」といいます。

「知恵」:パターンを発見する段階

知識がある程度蓄積されると、パターンを発見するようになります。株価の動きを示すチャートも、特定のパターンで売りや買いを行うと儲かるというノウハウ(パターン)本がありますが、金融業界に限らず多様な業界で、「こういうときは、こうなる傾向・確率が高い」というレベルまで濃度が凝縮された情報や知識を「知恵」と呼びます。

「法則」:一般に学問・理論と呼ばれるもの

パターンを発見し、それを実験や反証などを通して証明でき、他者が同じことを試しても再現性があると科学として認められます。

このように、特定の分野で立証された知恵は「法則」と呼ばれます。

ただし、植物学は経済学を扱わず、金融工学が分子生物学を扱わないように、ある特定の分野に対して通用する法則なので「部分的な法則」といった表現になります。

「真理」:この宇宙のすべての存在や現象に共通する法則

この宇宙の内にある、すべての存在と現象に共通する自然法則を真理と呼びます。

数学・物理学は真理に近く、授業で出てくる方程式などは地球以外の惑星に行っても使うことができますが、社会学・歴史学・脳科学などはほかの惑星においても通用するかは、未知数です。

成功者が本質を大事にする理由

一般社会では、ケーススタディや事例、やり方を学ぶことによって結果を出そうとする傾向が強いですが、本当に成功している人に共通する点は、本質(やり方や考え方、思い方のベースにあたる在り方・メカニズム)を理解できている点です。

これからみなさんが成功したい、幸せになりたいと願うのであれば、やり方に執着するよりも、考え方や思い方をマネするよりも、それらの基本土台となっているメカニズムや法則、在り方が何なのかを理解するほうが早く正確に結果を生み出せます。

つまり、たくさんの「やり方」を覚えるよりも、たった一つの「法則」を学ぶほうが効果的なのです。

結果を出している人や成功している経営者などが「本質」を大事にするのには、こうした背景があります。

人間関係の構築においても、やり方や方法論だけマネをするレベルでは、本当の信頼関係は築けません。人としての在り方を伴った相互理解を深めるには、「やり方」のレベルではなく、本質的な知恵や法則のレベルを理解することが必要なのです。

石山 喜章 ワンネス株式会社 代表取締役

1977年、鳥取県生まれ。埼玉大学&デジハリ卒業後、株式会社IMJ(営業・プロデューサー職)を経て2003年、エッジ株式会社でメディア事業「ライブドア」をゼロから立ち上げ、同社の成長を牽引。ライブドア事件後は求道者として覚者の下で修業を積みながら2社の設立に携わった後、2012年にワンネス(旧社名CCO)を創業。出版した「潜在意識の使い方」は1万部を突破し、トヨタ、三菱電機、ITベンチャーなど先進的企業72社が幹部育成を依頼。ひとり1人の『魂の成長』を支援している。

よく読まれている記事

関連記事

プロフェッショナルコーチ

書籍紹介

世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方
Amazon 1,540円

潜在意識の構造を21のフレームワークで解説したビジネス書。2015年10月にAmazonランキング2位を獲得し、2018年4月にも明林堂書店の週間ランキングで3位にランクインするなど、根強い人気を誇る。

ツール紹介

対話するトランプ2
Amazon 2,200円

コミュニケーション能力を測定できるカードゲーム。採用試験で応募者のコミュニケーション能力を数値化して把握することができ、営業社員の能力開発にも最適。研修やグループワークで人気の一品。