これまでの自己啓発の学びにピリオドを打てたことが、一番の収穫です。

2021.09.7

今回は、全国に160店舗の美容室を出店されている、美容室Dearsの代表 北原孝彦さんにお話を伺いました。

当時の課題や悩みは?

業績の部分では何も困っていなかったのですが、昔から、仕事・プライベート問わず、人と話す時にうまく話せず、エネルギーを消耗してしまうという課題がありました。テーマがある話題や質問には答えられるのですが、テーマのない雑談やフリートークが苦手なので、例えばセミナー後の懇親会や名刺交換の場などで何を話していいか分からず疲れてしまい、人とコミュニケーションができない生きづらさを感じていました。

潜在意識アカデミーを選んだ理由は?

clubhouseで石山さんの大らかで余裕のある話し方をみて、石山さんのように周りの人に気配りをもってコミュニケーションできるようになりたいと思ったのがキッカケです。決して強い言葉を使うわけでもなく、相手に合わせた繊細な立ち回りで、それも素でやられていらっしゃるので、石山さんのような人格の持ち主にどうやったらなれるのかに興味がありました。その人に近づきたいと思ったら、お金を払ってお客さんになることが一番だと思っているので、すぐに潜在意識アカデミーの受講を決めました。

参加してみた感想

これまでも何度も自分を変えようと自分と向き合ってきましたが、今回アカデミーで学んだことで、自分を変えようとするのをやめることができました。ワークで幼少期を振り返りながら、なぜ自分がそうなっていったのかという原因を知ることで、なるべくしてなったこと、今の状態が決して悪いわけではなく、繊細に立ち回れるからこそ今の事業が成り立っていることを改めて認識できたことが大きな理由です。
石山さんに憧れて受講を決めた潜在意識アカデミーですが、作り手の自己投影ともいえるコンテンツを学ぶことで、今の石山さんがなぜそうなっているのかというところを見ることができました。石山さんも、なるべくして今の石山さんになっているということが分かったので、「なれない人」に憧れていたことに気づくことができました。

今後は、自分を変えるための自己啓発本の購入や、自分を見つめなおす学びに時間を使うことを止めようと思えたことが、一番の収穫です。

どんな人に勧めたいですか?

事業を作っている経営者で、自分の見せ方がまだ確立できていない人や、戦い方が定まっていない方にはオススメだと思います。

石山さんは包み込む力が大きく、久しぶりに初対面でも緊張せずに過ごせた方で、これからも努力して関係性を繋ぎ続けたいと思う方です。

参加された講座は 「潜在意識アカデミー」

潜在意識の使い方について体系的に学べる講座。第3期には126名のビジネスパーソンが参加。自己理解を深めることで、コミュニケーションのパターンが変わり、人間関係が変化しています。「ビジネス応用講座」では、他者の潜在意識を開花させる方法も伝授。潜在意識コーチングの資格が取得できるコースをご用意しています。  >>詳細はこちら

よく読まれている記事

関連記事

プロフェッショナルコーチ

書籍紹介

世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方
Amazon 1,540円

潜在意識の構造を21のフレームワークで解説したビジネス書。2015年10月にAmazonランキング2位を獲得し、2018年4月にも明林堂書店の週間ランキングで3位にランクインするなど、根強い人気を誇る。

ツール紹介

対話するトランプ2
Amazon 2,200円

コミュニケーション能力を測定できるカードゲーム。採用試験で応募者のコミュニケーション能力を数値化して把握することができ、営業社員の能力開発にも最適。研修やグループワークで人気の一品。