コンセプト
Concept

己を知り、未来を拓く。

あなたは「自分が話している姿」を映像で見たことがあるでしょうか?
その会話のうち“言葉”で相手に伝わる情報は、たったの7%
人が物事を判断する際、“態度や声”が締める割合は93%にも上ります。

あなたの意識とは裏腹に、無意識にある感情や本音が
しぐさや振る舞い、声の波長を通じて相手に伝わっているのです。

映像を見れば、コトバにしてない感情が声に現れ、
本音が表情と態度に出ているのを見つけることでしょう。

なぜ、いま改めて「自分を知る」必要があるのか?
それは、潜在意識に眠る『隠れた自分』を知ることが、あなたの人生を変え、
未来を切り開く一番重要な鍵だからです。

※横方向にスクロールできます

現実が変わっていく道筋

  • 01

    自分を知る

    私たちは成人するまでに経験した出来事を通じて『世界と自分に関する独自の理論』を打ち立てます。しかしその理論(認識パターン)は潜在化してしまい日頃意識に上ることはありませんその潜在意識は社会人となった今も他人の振る舞いを解釈し、行動を予測し、その人から欲しいものを手に入れるにはどうすればいいかを推測し、最終的にその人にどのような感情を抱くのかを決定しています。つまり、その人を信用して、時間、労力、資産、キャリア家族あるいは心を託しても構わないだろうか、といったことを潜在意識が決めているのです。

  • 02

    コミュニケーションが変わる

    この「認識パターン」を自覚できるようになると、コミュニケーションの取り方が変わります。自分の思い込みを他者に投影し、事実を湾曲して観ていたことに気づきます。事実と考えを分けて認識できるようになるので、コミュニケーションのズレが減り、トラブルが減っていきます。これが生産性の向上につながり、人間関係にも良い影響を与えるようになります。

  • 03

    関係が深まる

    色眼鏡のフィルターが外れ、その人をありのまま受け止められるようになるので、誤解が減り理解者が増えます。「あなたが自分を理解してくれている」のを感じるので、あなたのファンが増えていきます。自分の潜在意識を把握しているので、相手の潜在意識も見れるようになっていきます。短時間で深い信頼関係を築けるようになり、お金や条件に依存しない心のつながりを獲得できるようになります。

  • 04

    現実が変わる

    あなたと周りの人との「関係性」が、現実の「成果・結果」を生み出しています。夫婦の関係が改善したことでストレスが減り楽しい時間が増えた方もいれば、上司との関係が良くなって昇進し年収が900 万円まで上がった方もいます。営業成績が地域で1 位になった、企業の業績が260% も伸びた、数百名の部署のKPIが改善したなど、多くの方が様々な変化を生み出しています。己を知り、コミュニケーションが変わり、関係性が深まると、現実が変化していくのです。

関連するサービス

組織・企業に応用すると

「自分を知り、コミュニケーションが変わり、関係が深まって業績・KPI が改善する」
という流れは、組織の中でこそ顕著に現れます。

※横方向にスクロールできます

実際にトヨタグループでも数値となって結果が現れましたが、400名ほどの
部署の室長が成長したことで、次のような成果につながりました。

  • 全体的な生産性の向上(組織成長率10%)

  • 事実/意見/感情を分けて議論する会議に

  • エラー発生率の低下

  • 残業時間の減少

  • 人間関係のストレス減少

経営者や社長自身が変化した場合、その影響は会社全体に及ぶ為、一昨年と
比べて業績が260% も向上した企業も存在します。

「私が変われば、組織は変わる」

そう感じているリーダーに寄り添い、自己変革を支援し、共に組織づくり
(チームビルディング)までサポートするのが、私たちに果たせる役割です。

関連するサービス

私たちが目指す世界