ストーリー

Story

世界が一変しました!激しい承認欲求が収まり、自分の中が静まり返りました。

2023.01.7

今回は、コンサルタントとして活動されている米澤則次さんにお話を伺いました。

潜在意識アカデミーを受講された理由は?

潜在意識については、これまでにも沢山学んで来ましたが、新しい角度からより深く学び、自分のスキルを上げてコンサルタントの仕事に役立てたいと考えました。

私自身、潜在意識に関わる仕事をしているので、そこに「ロジカル」という新しい要素がインストールされることで、自分に厚みと深さが増して、アウトプットの質がより高いものになるのではないか、より良いサービスを与えることができるのではないか、と期待した部分があります。

それと、ロジカル潜在意識の要素を元に、独自の新しいコンテンツを開発したいと考えたことも、もう1つの理由です。

参加して得られたことは?

仕事のスキル向上を目的として受講したのですが、まったく考えてもいなかったような、自分のアイデンティティを揺るがす大きな気づきを得ることができました。

私は10代の頃からずっとがむしゃらに頑張って来て、そのおかげで、多くの成果を上げて来たと思います。人に貢献できる自分になろうと頑張って知識やスキルを身に着けて来ました。

ところが、どんなに成果を上げたとしても、いつも「もっと頑張らなきゃ」「もっと成果を上げなきゃ」と満足することなく、次から次へと上を目指して一時もとどまることがありません。

人からは「ガンバリ過ぎ」「こんなに認められているのに、どこまでガンバルの?」とよく言われますが、全く聞く耳を持たずに突っ走って来ました。

ところが、セミナーを受講していく中で、自分が今までなぜこんなに頑張って来たのか?その本当の理由に気づいたのです。私の潜在意識の奥底にあったものは「いつも頑張っていないと褒められない」「ただじっとしていては認められない」という意識でした。

成果を上げて、人から褒められたら満足する。そしてまた認められようと頑張って成果を上げる・・いつも目の前にニンジンをぶら下げられた状態でずっと追いかけて来た自分に気づいたのです。

「〇〇さんはスゴイね!」

「〇〇さんから学んだら、成果が出ました!」

そんな言葉が欲しくて頑張って来たのだと自覚しました。

この承認欲求は、止まることがなくどんどんエスカレートしていくので、いくら成果を出してもこれでいいと満足することがなく、常にまだまだと頑張り続けて安らぐことがありませんでした。

この「いつも頑張っていないと認められない」観念がどこから来たのかと探っていくと、その大元となっていたのは、幼い頃の原体験でした。

身体が小さく、いろいろなことがあまり上手くできない自分は、いつも兄と比べられ、そんな自分をずっと「ダメダメな自分」「劣等生」のように捉えていたのです。だから「自分はダメじゃない」ことを証明したくて、その証拠集めのために、周囲の称賛を得るような行動を取らないといられない、無意識に「ダメだった自分」を上書きしたくて、ガンバリ続けて来たんだと気づきました。

それに気づいてからも、1~2ヵ月の間は「小さい頃の自分はダメダメだった」とばかり思っていました。でも学んでいくうちに、「小さい頃の自分はダメじゃない。そのままでいいんだ。」と心から思えるようになったのです。すると、私の中の世界が一変しました。

それまで、とにかく何にでも勝ちたい、人に負けたくない、称賛を得たい、ということばかりに向いていたキモチが収まり、すごく静かになったのです。これには私自身、ものすごく驚いています。

今まで私は、自分が主役、自分が太陽のようなつもりで前に出る生き方をして来ましたが、これからはお月様になったつもりで、人に貢献したいと思っています。誰かに気づいてもらわなくても、称賛を得ることがなくても、人のために行動できる自分になる、陰徳の心で生きると決めました。

「For me」から「For you」へ、私の新たなチャレンジです。

アカデミーを受講していなければ、一生気づくこともできず、ずっと闘い続けて休まることなく、「For you」の精神には中々なれなかったことでしょう。同じことをやっていても、闘いの意識でやるか、「For you」の意識でやるかで、相手に伝わるものや結果がまったく違うものになると思います。

意識が変わったからか、最近では周囲からも、表情が柔らかくなった、雰囲気が変わった、と言わるようになりました。思考が変われば人相も変わり、人から見ても変化が分かるものなんだなぁと、私自身も驚いています。

どんな人に勧めたいですか?

セミナージプシーになっている人や、自分自身を知りたい人、今までとは違う自分を生きたい人に、オススメです。

私は自分を変えたいなんて全く思ってもいなかったのですが、60歳にして

この講座で自分を知り、新しい人間になることを決断しました。

人生100年時代、まだまだ伸びしろ一杯!この歳からでも変われることにワクワクしています。

また、この講座はコーチ・コンサル・セラピスト・士業など、人と密接に関わるお仕事をされている人にもオススメです。自分の質が上がることで、クライアントの成果にも大きな影響を与えることができます。

このセミナーを受講して、自分でも「まさか!」の結果となり驚いていますが、本当に良かったです。これまで数多くのセミナーを受講して来ましたが、こんな大アタリ!のセミナーは他にはありません。

自分自身を知らないと、本当に求める未来に向かうことができません。この講座では、自分を知った上で、未来を創造することができます。仕事にも人間関係にも、全てのジャンルに活かすことができるので、本当にオススメです。

関連記事

書籍紹介

世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方
Amazon 1,540円

潜在意識の構造を21のフレームワークで解説したビジネス書。2015年10月にAmazonランキング2位を獲得し、2018年4月にも明林堂書店の週間ランキングで3位にランクインするなど、根強い人気を誇る。

ツール紹介

対話するトランプ2
Amazon 2,980円

コミュニケーション能力を測定できるカードゲーム。採用試験で応募者のコミュニケーション能力を数値化して把握することができ、営業社員の能力開発にも最適。研修やグループワークで人気の一品。