ストーリー

Story

発信ブロックを解消し、起業に迷いがなくなった!行動力が増し、どんどん現実が変化しています

2023.09.5

今回は、作業療法士の清村 真希さんにお話を伺いました。

潜在意識コーチ養成講座を受講した理由は?

子供がある程度大きくなり、自分を見つめ直す時間が少しできた時に、自分の人生はこのままで良いのか?というモヤモヤ感があることに気づきました。

作業療法士の仕事を辞めて、これからはメンタルに関わる仕事がしたいと思い、2年前に起業・副業をしようと勉強した中で、潜在意識という概念を知りました。

メンタルに関わる仕事をするのであれば、潜在意識にアプローチする方が根本的な変化を起こすことができる、潜在意識のしくみを知る必要があると感じて、本を読んだり、YouTubeを見たりして勉強していた経緯があります。

そこで得た情報を元に、潜在意識の書き換えをいろいろ試してみましたが、イマイチ変化を実感できずにいました。

そんな折、潜在意識コーチ養成講座の広告を目にしました。

ふわふわしたスピリチュアルではなく論理的に潜在意識を説明できるメソッドであること、作業療法士の仕事にも通じる「コーチ」という分野であること、この2つの興味が重なり、入塾することを決めました。

参加した結果どうなりましたか?

プロコーチのセッションを受けて、自分の人生が腑に落ちた

養成講座のカリキュラムの中で、プロの潜在意識コーチのセッションを受ける機会がありました。このセッションの価値はものすごく大きかったです。

今までの自分の人生で起こったことが腑に落ちた感覚でした。一人で自問自答するのではなく、コーチに質問してもらい、それに答えることで自ら気づいて行く、この流れがとても良かったです。

今までは頭だけで理解していましたが、「腑に落ちた」という言葉が本当にピッタリです。私の心と身体が一致していなかったから、人生でこういうことが起こったんだ、ということが腹の底から理解できた感じです。

自分の人生の中において、潜在意識がどのように働いていたかを芯から理解し、様々なことが腑に落ちたことで、今まで半信半疑だった潜在意識のチカラを心から確信できるようになりました。

そして、自分が身をもって変化を体験したからこそ、自信を持って人にも伝え、提供することができるようになりました。

「母と同じ生き方をしなきゃ」というブロックから解放された

潜在意識メソッドを学んだことで、私のこれまでの人生に、母が大きな影響を与えていたことに気づきました。

母は、自分のことを後回しにして、家族に尽くすことが幸せ、という人でした。

自己犠牲的な生き方をしている母を見て、私はいつも「お母さんは可哀そう」と思っていましたが、そんな母と同じような生き方を、私自身も無意識のうちに選んでいたことに、自分では全く気づいていませんでした。

「母と同じように、ガマンして人に尽くさないといけない」

「母と違う生き方をすることで、母より私の方が幸せになってはいけない」

このような意識が私の中に潜んでいたから、いくら頭の中で「起業して成功したい」「母と違う生き方をしたい」と思っても、スムーズに行かなかったのです。

頭で考えていたことと、無意識の奥にあったことが一致していなかったから、うまく行きませんでした。

これが分かった後、母が本当にガマンや自己犠牲をしていたのか?直接本人に確認してみてください、とコーチから宿題を与えられました。

母に聞いてみて分かったのは、私が勝手に誤解をしていたということでした。

「自分がやりたくて、そういう生き方をしていた」

母はガマンや無理をしていたわけではなく、そうしたくて望んで家族に尽くして来たし、全く不幸ではなかったと言うのです。

お母さん可哀そう、と思っていたのは、実は私の想い込みでしかなく、私一人で勝手に可哀そうな母親像を作り込んでいただけでした。

母は不幸なわけではなかった!と知って、「私は母の生き方を体現しなくても良いんだ」「もうガマンする生き方をしなくていい」と、気持ちが解放され自然に涙が出ました。

母のことが大好きだったからこそ、作ってしまったブロックでした。

でもまさか、大好きな母が、自分のブロックになっているとは思わなかったのですごく驚きました。これに気づけたのは潜在意識コーチのおかげです。

どんな人とも対等でいられるようになった

ロジカル潜在意識メソッドを学んだことで、人間関係でガマンしたり、自分が犠牲になったりすることが、当たり前ではなくなりました。

もともと人間関係はうまく行っている方でしたが、実は私が自分を引っ込めて、相手の下に入ることでバランスを取るのが基本スタンスになっていたと気づきました。

リハビリの仕事でも、怒りっぽい患者さんや、気難しい患者さん、初対面の方などに対して、相手をイヤな気分にさせないようにと、空気を読んで対応していましたが、潜在意識コーチ養成講座を受講してからは、自分を出すことに抵抗がなくなり、どんな人とも対等で居られるようになって、人疲れが減りました。

また、人前で意見を言えなかったのが、ちゃんと伝えられるようになり、自分に自信がつきました。

自分の存在を、自分が認め、信じられるようになった

以前は、自分のことを自分が一番、認めていなかったし、信じていなかったと思います。

でも今は、自分の存在を、自分が一番受け入れて認め、信じられるようになりました。

自分を認められるようになったから、人とのコミュニケーションでも変にオドオドしたり、下手に出たりすることがなくなり、とても楽になりました。

「自分を愛する」というのを言葉では知っていたけれど、一体どういうことか腑に落ちていませんでしたが、こういうことか!と理解できたように思います。

「愛」「セルフラブ」というような単語では全く理解できなかったけれど、結局は「自分が自分を認める」ということなんだな~と分かりました。

起業に向けて、発信ブロックが外れて行動できるようになった

これまでは、自分を出すことに恐怖感があり、SNSで発信するなんてとんでもない!と思っていました。

2年前に起業しようとブログを始めた際にも、否定的なコメントが1つ付いただけで撃沈し、ストップしてしまったことがあります。

今回もう一度、起業にチャレンジしようと思えたのは、自分の潜在意識が変化したからです。

ストッパーになっていたものがなくなったこと、本当になりたい自分をハッキリ確立させたことで、起業に向けての迷いがなくなり、行動力が出て来ました。

地元の起業塾が目に入り申し込んだところ、高い倍率の人気塾にも関わらず、抽選に受かることができました。

その起業塾に入り、起業家マインドを持つ人たちに囲まれて環境が変わったことで、2~3日に一度のSNS投稿もできるようになりました。

以前は、私の情報なんて誰が見るんだと、自分の考えを出すことに抵抗がありましたが、今では「賛同してくれない人がいても、それはそれでアリ」と思えるようになっています。

2年前は、皆から「絶対できっこない」と言われそうで、起業したいなんて誰にも言えませんでしたが、今ではいろんな人に抵抗なく言えるようになりました。

目の前の現実が、ガラガラッと急速に変わった!

自分の潜在意識が変わったから、目の前の現実も変わりました。

元の設定が変わると、ご縁も含めて、様々なものがガラガラッとものすごい勢いで変化する、というのを実際に体験して驚いています。

今の職場を辞めることはないだろうなと思っていましたが、起業に向き合う覚悟ができたことで、辞める決意もできました。

今の職場に辞意を伝えたら、悪く言う人がいるに違いないと思っていましたが、そんな人は誰もいなくて、皆が応援してくれました。良い意味で期待を裏切られ、ホッとしています。

この講座を受ける前は、イケルと思ったことがダメだったりするパターンが多かったのですが、今では良い意味で予想と真逆のことが起こっています。

潜在意識に潜むブロックを解消し、自分が行きたい方向をしっかり決め、本当になりたい自分を設定したことで、周りが勝手に変わって行くのを、今リアルに体験している最中です。

潜在意識にしっかり自分で向き合い、そこに寄り添う潜在意識コーチングは、まさに人生を一変させるメソッドです。

これからやりたいこと

これから私は潜在意識をベースにしたコーチ業で起業しようと考えています。

以前の私のように、「自分という人間は、何なのか?」とモヤモヤを感じている人や、ガマンや自己犠牲をして自分の幸せに気づけない人、自分を信じられない人たちに、潜在意識を変えて望む方向に行けるようサポートして行きたいと思います。

お金を稼ぎたいとか、オシャレして綺麗な自分を出したいとか、最初はそんなことで良いと思うんです。まずは自分の中に抑えている欲望を素直に認めて、自分の欲求を満たすことから始めて…

自分自身が幸せになり、それにつられて周りも幸せになる、気づいたら家族も友人も周辺の人たち皆が幸せになっている、そんな世界を作って行きたいなと思っています。

もしロジカル潜在意識メソッドを学んでいなかったら、自分のやりたいことにも、どんな風に生きたいかにも、気づくことができなかったかもしれません。

いつもガマンして人前で意見も言えず、自分を出せずに卑屈な人生を送っていたかもしれないし、頑張ってもストッパーがかかってうまく進めなかったと思います。

これまで、家事や子育てに忙しく駆け抜けて来たから、自分の人生に疑問を持つヒマもありませんでしたが、振り返るゆとりができたこのタイミングで、潜在意識メソッドに出会えて本当に良かったです。

どんな人に勧めたいですか?

潜在意識コーチ養成講座を勧めたいのは次のような方です。

・人生を根底から変えたい人

・自分の本当にやりたいことが分からなくて、モヤモヤしている人

・子育てや仕事に追われ、本当の自分が分からなくなっている人

日本の女性はすごく大変だな、と思います。

妻・母・嫁…1人何役こなせばいいの?というような世界で生きているから。

こんな風に毎日、外側の役割をいくつもこなしていたら、自分というものが分からなくなってしまい「私という人間は、何なのか?」に気づく暇もありません。

でも、それを見つめ直して行くことこそが、本当の幸せに繋がるんだということが分かりました。

自分自身を見つめて、自分の内面にあるものを変えることで、全ての現実が変わって行きます。潜在意識コーチングはそのためにお勧めのメソッドです。

関連記事

書籍紹介

世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方
Amazon 1,540円

潜在意識の構造を21のフレームワークで解説したビジネス書。2015年10月にAmazonランキング2位を獲得し、2018年4月にも明林堂書店の週間ランキングで3位にランクインするなど、根強い人気を誇る。

ツール紹介

対話するトランプ2
Amazon 2,980円

コミュニケーション能力を測定できるカードゲーム。採用試験で応募者のコミュニケーション能力を数値化して把握することができ、営業社員の能力開発にも最適。研修やグループワークで人気の一品。