ストーリー

Story

自己開示できるようになり自信がついた!直感を軸に判断し出逢いの質が変化、体調も良好に!

2024.07.8

 

『潜在意識アカデミー』受講生の声。

今回はヒプノセラピストであり、「心に余白を持てる居場所づくり」の活動もされている鈴木瞳さんにお話を伺いました。

 

 

潜在意識アカデミーを受講した理由は?

お世話になっているコンサルの方に勧められて受講しました。

そのコンサルの方から、

「もっと自分自身のことを知れば、ビジネスが上手くいきますよ」と言われました。

私は「心に余白を持てる居場所づくり」の活動を3年間、無償で続けていますが、今後この活動をきちんと仕事にして皆の居場所をさらに広げていくために、集客やマーケティングについて学んだり、ビジネスコンサルを受けたりしています。

 

でも、何か心の中に足かせのようなものがあり、ムリに自分を言い聞かせている感覚で、どんなセミナーを受けても思ったような結果を出せずにいました。そんな中、コンサルの方から潜在意識アカデミーを紹介されました。

「自分自身を知ることで、この停滞した状態を解消できるのなら…」

と思い、受講を決めました。

 

完全フルサポートの「プラチナコース」を選んだのは、潜在意識の学びを最大限に活かしたいと考えたからです。

教材だけで中途半端に学ぶのはもったいないと思ったので、コーチングやアセスメントなど全メニューの入ったフルコースでしっかり習得し、この1年間を使って自分を変える集中期間にしようと考えました。

 

潜在意識アカデミーを受講してどうでしたか?

コーチのケアで勇気付けられエンジンがかかった

しっかり学ぼうと決意して入ったものの・・・

ちょうど職場で大変な目に遭っていた時期で、精神的に落ち込んでしまい、1ヶ月以上アカデミーのグルコンや宿題会に参加しない状態が続きました。

 

そんな折、潜在意識コーチから「しばらく参加されていないようですが、大丈夫ですか?」「もし宜しければお話ししませんか?」とお声掛けを頂いたのです。

通常であれば、こういった講座やコミュニティは自分から予約を入れて学びに行くものであって、あくまで自己責任が基本です。期間内に消化できなければ自然に流れてしまい、運営側がケアしてくれるという話は聞いたことがありません。

でも、ワンネスさんの潜在意識アカデミーは、誰がどれくらい参加していないのかをちゃんと把握し、しっかりサポートしてくれるんだ…と、その手厚さに感動し、とても勇気づけられました。

 

その出来事があって

「こういう所なら安心して受講できる、大丈夫だ」

「この限られた期間をしっかり使って、ちゃんと変化しよう!」

と私のスイッチが入りました。

 

 

どんな変化・成果がありましたか?

 

安心して自己開示できるようになった

私は昔から自分の意見を伝えることが苦手で、グループで会話する時も極力発言しないタイプでした。

学校の授業で手を挙げて発表したこともなく、大人になって様々な講座やコミュニティに入っても自ら率先して意見を言ったこともなく、当てられたらおずおずと話す感じでした。

 

それというのも、次のような思い込みが根底にあったからです。

・私は何も分かっていない

・何も知らず間違ったことを言うのが恥ずかしい

・人と違うことを言ったら嫌われて居場所がなくなる

・そもそも私の意見など誰も必要としていない

自分に自信がなく、学校に居場所がないと感じて不登校になったこともあります。それを自分の汚点のように感じて、人にも言えませんでした。

 

ところが、潜在意識アカデミーでは、誰一人として私を否定する人がいませんでした。皆が私を受け止めてくれて、安心して自己開示できる場所だと感じることができたのです。

そこで、グループコンサルや宿題会の日程をすべてスケジュールに落とし込み、全日程に参加するようにしました。

グループワークで自分のことを一度伝えてみたら、皆さんに受け容れてもらえたので、またトライしてみるとまた大丈夫だった‥トライして受け容れてもらえる経験を何度も繰り返し重ねていくうちに、気づいたら自分のことを隠さず開示できるようになっていました。

 

潜在意識アカデミーの安心できる空間で、自分の発言を受け止めてもらえる気持ち良さや、反応してもらう楽しさを知り、やさしくステップを踏ませて頂いたおかげです。

 

悩まない・落ち込まない自分に変化した!

潜在意識を学んでから、自分自身を高台から眺めるように俯瞰して見られるようになり、感情の渦に呑み込まれることがなくなりました。

 

自分が物事をこのように解釈したから落ち込んでいるんだとか、詰め込み過ぎたから少し休もうとか、悩んだら〇〇さんに話を聞いてもらおうとか、そんな風に冷静に自分を観察して対処できるようになっています。おかげで、落ち込みやすさ・悩みやすさがなくなりました。

 

また、アカデミーのグルコンやグループワークなどでステップを踏みながら自信をつけさせて頂き、ずっと否定していた「至らない自分」を受け容れられるようになりました。

 

体調が良くなった!

潜在意識を学んでから体調も良くなりました。

自分を受け容れ、大事するようになったからだと思います。自信がついて、心に余裕が持てるようになった分だけ、身体にエネルギーを注げるようになりました。

免疫を高めることに興味が出てきて、酵素ジュースを作ったり、発酵食品を作ったり、化学調味料をなくしたりと、身体にやさしい食べ物を摂ることにも気を遣うようになっています。

丁寧な生活をすると体調がすこぶる良くなり、短時間の睡眠でも朝スッキリ起きられるようになりました。

 

父親との関係が良くなった

また、父との関係も変わってきました。

それまでは実家に帰っても、ほとんど顔を合わせることもなく、話すこともなかったのですが、今では実家に行くたびに顔を合わせて会話するようになっています。

父とは、中学生の頃からあまり関係性が良くない状態でした。父が身体を壊したことから家が荒れてぶつかることも多くなり、大人になってからも避けていたのですが…今回、潜在意識コーチの助けも借りながら、自分の気持ちを整理することに取り組んだのです。

 

それによって、当時の父の気持ちや葛藤に思いを巡らすことができるようになりました。父も、「父」「夫」「家長」などいろいろな役割を背負いつつ、自分なりに頑張っていたことや、甘えたい・構って欲しい気持ちがあっても、それを表現するのが不器用だったんだなと、今なら理解できます。

そんな父に対して、自分の気持ちも大事にしながら、譲れない部分・譲れる部分を少しずつかみ砕いていく作業をしたことで、数十パーセントでも父のことを受け止められるようになっていきました。

そして今では、父と会話したり一緒にご飯を食べたりと、一緒に過ごす時間が増えて、家族旅行を計画するまでになりました。

 

 

自分の直感を軸にするようになった

それと今回、潜在意識アセスメント(声紋分析)を受けたことで、自分の潜在能力が可視化され、「直感タイプ」ということが判明しました。

紛れもなく波形としてグラフに表れているので、もう疑いようがありません。測定の結果を目の前に見せられたことで、自分の直感をもっと信じてあげよう、と思うようになりました。

 

これまでは「私は人より物を知らないから、専門家に言われたことをしっかりやらなきゃ」「プロの言うことを聞かないと失敗する」と思っていましたが、自分の直感を基準に物事を選択するよう意識しています。

 

直感で行動すると、うまくいく!

自分の直感を大事にしようと決めてからは、「やりたい」と思ったらすぐやるように努めていますが、そうすると、うまくいくことが分かってきました。

現在、東北に住んでいますが、九州に行こうと決めて今月から移住する予定です。自然保護活動をサポートすることも決まりました。

 

直感で行動すると、どんどん輪が広がって、良い人間関係や環境に恵まれはじめています。振り返って見れば、潜在意識アカデミーに出逢えたこともスゴイ引き当てだったと思います。

 

新しく出逢う人の質が、ガラリと変わった!

また、新しく出逢う人の質がこれまでとはガラリと変わりました。

愚痴や悪口を言う人と出逢うことが全くなくなり、一緒にいてエネルギーを吸われドッと疲れるような人も周りからいなくなりました。

表面だけで人を判断せず、本質まで見ようとする人たちに出逢うことが増えて、何でも話し合える優しい人たちとの繋がりが増えました。

 

潜在意識アカデミーでご一緒した方々も良い人たちばかりで大好きです。グルコンやワークなどでは、回を追うごとに受講生の表情がどんどん変わるのを目の前で見させて頂き、変化を喜び合える関係性を一緒に楽しませて頂きました。

 

この経験を「ホッと一息つける居場所づくり」に活かしたい

私はこれまで、あまり意見を発することもなく溜め込んでしまうタイプでしたが、潜在意識アカデミーを受講したおかげでそれを払拭できました。すると、人のことも寛容に受け止められるようになりました。

人の話を聴く際に、ジャッジしたり、感情的に揺さぶられたりすることがなくなってニュートラルに受け容れやすくなり、「相手は何を伝えたくてこの話をしているのだろう?」と話の本質や背景に注力できるようになりました。これは私のやりたい「居場所づくり」の活動にも役立っています。

 

以前、フリースクールに務めていた時に、多くの子ども達が口にしていたのは「先生が分かってくれない」「親が話を聴いてくれない」ということでした。

私自身、誰にも言えずに小さな我慢を溜め込みすぎて、何度も体調を崩したり転職したりすることになったので、皆さんには日常的に小まめにガス抜きをして欲しい、という思いがあります。

悩みやモヤモヤを抑えずに定期的に吐き出せる場所や、ホッと一息つけるような場所が身近にあれば、心の疲れを落としてちょっと軽くなった状態で、翌日からまた元気に活動できるようになります。

 

今回、潜在意識アカデミーで自分を解放して人に受け容れてもらえる気持ち良さを実感したので、その経験を居場所づくりの活動にも活かしていきたいと思います。

 

どんな人に勧めたいですか?

全員にお勧めしたいです。

「どんな人に」と限定せずに、

「どんな人でも」参加して大丈夫です。

 

潜在意識を学ぶことは、自分を知り、自分を大事にする第一歩です。

私は自分を知ることで、自分と他人の両方を理解することができ、自分と他人の違いや共通点も見えるようになりました。

それに、自分を大事にすることから波及して、他人との関係も温かいものになると感じました。

 

また、次のような方には特にお勧めしたいです。

・自分に自信がない方

・「どうせ自分なんか」と思ってしまう方

・仕事やプライベートが上手くいっていない方

・迷走している気がする方

 

・・・こんな少し前の私のような方へ。

そのままの自分をやさしく受け容れて頂き、安心して少しずつ自分を開けるようになり、軸ができて自信がつくと思います。

関連記事

書籍紹介

世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方
Amazon 1,540円

潜在意識の構造を21のフレームワークで解説したビジネス書。2015年10月にAmazonランキング2位を獲得し、2018年4月にも明林堂書店の週間ランキングで3位にランクインするなど、根強い人気を誇る。

ツール紹介

対話するトランプ2
Amazon 2,980円

コミュニケーション能力を測定できるカードゲーム。採用試験で応募者のコミュニケーション能力を数値化して把握することができ、営業社員の能力開発にも最適。研修やグループワークで人気の一品。